nginx、php-fpmが重いので対応考えてみる。

NO IMAGE

topよりも詳細が見えるhtopをインストール

epelになるので有効化
yum-config-manager --disable epel
yum install htop

Transaction test succeeded
Running transaction
Installing : htop-2.0.2-1.el7.x86_64 1/1
Verifying : htop-2.0.2-1.el7.x86_64 1/1

Installed:
htop.x86_64 0:2.0.2-1.el7

$ htop

vpnserverのプロセスは多いもののそんなに高負荷じゃない。

php-fpmを触ってみる。
vi /etc/php-fpm.d/www.conf

 

pm = dynamic

pm.max_children = 15

pm.max_spare_servers = 15

pm.max_requests = 512

 

設定反映してみるがなにも変わらない。

 

 

 

そして気づくまさかの落ち

自宅鯖側を再起動したらWordpressがDBエラー

 

!!

 

DBサーバが遠隔地にあるせいで遅延していた?

状況

さくらVPS(SSD・PHP-FPM) – VPN(IPv6 NGN) – 自宅鯖(HDD・MySQL)

 

というわけで DBをさくらVPSにお引越しするとレスポンスが改善されましたとさ・・・

 

なんだこれ

CentOS 6.5:nginx,php-fpm環境が「重い」と感じる場合の対応 | よしまさのブログ