自宅ファイルサーバをML110G7からR520G7に更新。

自宅ファイルサーバをML110G7からR520G7に更新。

2012年8月に購入し長らく使用してきた

ML110G7から R520G7にようやく入れ替えることができました。

 

元環境

ML110G7が9800円だったので 買ってみた – satoweb_log

ML110G7

CPU:Intel(R) Celeron(R) CPU G530 @ 2.40GHz
Mem:DDR3 ECC 6GB
Disk: WD Red 2TB*6 RAID-Z2

WD Green 3TB*5 RAID-Z2

DSC00910

 

移行先

2TB上限の罠にはまって 放置していたサーバ。

2U、2ソケットサーバを入手してみた。「Lenovo万全(WQ)R520 G7」
SASカードの2TB上限の罠にはまった話。

CPU: Intel(R) Xeon(R) CPU E5606 @ 2.13GHz x2

Mem: DDR3 ECC-Reg 8GB (足りてなさそうなので増設予定)

Disk: WD Green.Blue 3TB *9 RAID-Z2

DSC00916

SAMBA(1Gbps)

シーケンシャル

R:98.49MB/s W:100MB/s(1GB)

 

8台以上で作成したRAID-Z2はパフォーマンスが悪いという話ですが今のところそれは感じない。

 

・既知の不具合

・FreeNAS9.3のバグと思われる NFSのネットワーク設定周り
Bug #14975: NFS exports GUI validation incorrectly prevents export to multiple hosts +patch proposed – FreeNAS 9 – Bug Tracking System

・MegaRAID D2607-A21がSmartをパススルーしてくれない

・Diskアクセスランプを雑に交換したため LEDに青と緑が混ざっている。

・アクセス集中時 メモリ不足。