Windows10/Android5.1 DualBootTablet「Teclast X98 Pro」を購入してみた。その1

Windows10/Android5.1 DualBootTablet「Teclast X98 Pro」を購入してみた。その1

LTE/GPSを内蔵していない点がものすごく残念な感じのある
Teclast X98 Pro。

9月15日(日本時間)の20%OFFセールで購入したものがようやく到着しました。

4GBのメモリと 64GBのドライブという
今までの中華Android/Windowsタブレットで真っ先に不満になる点を解消し
10インチ 9.7インチ 4:3IGZOディスプレイを採用しているにもかかわらず
日本円で32000円程度で販売されているという驚異の安さ。

Wholesale Product Snapshot Product name is 9.7 inch Teclast X98 Pro Dual Boot Windows 10 & Andriod 5.1 Tablet PC Intel Cherry Trail Z8500 4GB LPDDR3 64GB eMMC

最近中華輸送ではこのタイプの梱包が主流のようです。

 

DSC09705

tPad?

 

 

 

DSC09706

 

 

 

どうみてもiPadですありがとうございました。

DSC09707

 

 

 

一応キーボード付きで注文

 

DSC09704

付属品はACアダプタ・USBcable・OTGアダプタならびに説明書。

DSC09709

 

Hi8とは異なり起動時にOSを選択するスタイル。

DSC09711

 

 

Windows10で起動した際のデフォルトでは日本語がありませんが

とりあえず英語でセットアップした後日本語パックを導入することが可能、DSC09713

 

クアッドコアのAtom x5-Z8500

DSC09720

 

 

 

可視ディスクは 33.8GB/64GB

使用開始時点での空き容量はおおよ12.3GB

DSC09717

 

 

充電。

5Vで1.6A程度消費

DSC09725 DSC09724

 

 

充電環境の詳細はまた後日。

 

DPI 200%で艦コレがだいたい丁度なサイズ

 

 

DSC09729

 

 

ROMのテスト。

Read 129.6MB Write 65MBと

64GBのSSDでよくあったスペック。

2015-10-16 21.39.45 2015-10-16 21.54.39 2015-10-16 21.56.35 2015-10-16 22.10.19

 

 

 

Microsoftアカウントを設定することにより

OfficeSoloの利用が可能。

2015-10-16 22.10.46 2015-10-16 22.12.18 2015-10-16 22.12.48