GalaxyNoteEdge の充電環境を試す。 #GALAXYアンバサダーモニター

NO IMAGE

GALAXYアンバサダープログラムのEdgeモニターに当選したため
ぽちぽち触っています。

当方Blogでの恒例行事ですらある充電環境をチェックしてみました。

 

 

Docomoの急速充電2にも対応している本体のため

追ってその挙動もチェックしてみようと思います。

 

 

充電環境は

・先日購入したサンワのUSB電源

・オウルテックの2.4A対応USBケーブル。

[amazon text=www.amazon.co.jp&asin=B00DTMA9A2]

 

0%/電源OFFの状態から充電開始。

DSC08883

 

 

5V側の消費量は「1.8A」  約9W

DSC08886

 

サンワサプライのUSB電源を使用して

100V側の消費電力は

 

 

「10.6W」

約1W USB電源が消費しているようです。

 

DSC08887

 

 

ちなみに このサンワサプライのUSB電源の待機電力は

0.4Wほど

 

GalaxyNoteEdge充電完了(100%)時

2時間11分経過

 

100%の表示にはなっているものの

電源OFFでも 0.4A流れているため完全な100%とはなっていない。

DSC08892

 

 

1Kwh/28.5円換算で

1回の充電にかかる電気代は—

 

 

0.48円!(0.0179Kwh)

DSC08890

 

3000mAhのバッテリを搭載している

GalaxyNoteEdgeが 2時間で完全に充電完了となるのは割と優秀!

 

 

Docomoの公式に書かれている 充電時間100分は

ACアダプタ 05利用時の充電時間となっているため

急速充電2に対応している環境の速度となり、ふつうのUSBで終電した場合は 125%以上遅いことが予想されます。

 

GALAXYアンバサダープログラムの企画で「GALAXY Note Edge モニター」に参加しています。
GALAXY S5 | SAMSUNG