進研ゼミを提供する ベネッセコーポレーションから 760万件の個人情報流失。 | satoweb-blog

進研ゼミを提供する ベネッセコーポレーションから 760万件の個人情報流失。

Pocket

漏えいしていたことが確認されている項目

弊社が提供する通信教育サービス等のお客様に関する情報
 約760万件(最大可能性 約2070万件)
・郵便番号
・お客様(お子様とその保護者)のお名前(漢字およびフリガナ)
・ご住所・電話番号(固定または携帯)
・お子様の生年月日、性別

1世帯を1件としてカウントしているため家族構成などによっては
最大4000万件になるとみられている模様。

ベネッセコーポレーションにおける個人情報漏えいに関するお知らせとお詫び(お問い合わせ窓口のご案内)

ニュース – 【続報】対象者は4000万人超か、ベネッセ個人情報漏えいの調査経緯:ITpro

ベネッセ、進研ゼミなど受講者情報760万件が流出:朝日新聞デジタル

そもそも小学校に入った時点ぐらいで 突然年齢に合わせたDMがやってくる時点で
ベネッセのDB自体が、どこからか収集しているものだろうと思ってはいたものの
まさかの「ベネッセ」内部からの外部への流出が明るみになった形。

ベネッセは、情報が漏えいした顧客に対して個別に手紙または電話で連絡するとしているが、「センシティブ情報が漏れたわけではなく、金券を配布することは検討していない」(原田会長兼社長)としている。

氏名・住所・年齢まで洩らしまくったものの対応は特にされない

Pocket

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください