「eo光」の加入者数が150万件突破。

NO IMAGE

伸び悩んでいると言われている、固定光回線ですがauのパケット料金が安くなる「スマートバリュー」や
初年度の利用料金が1000円引きとなる「スタート割」など シェアを拡大するためのキャンペーンで
「eo光」の加入者数が150万件突破したようです。

 

press16_1

 

「eo光」は2府4県のみで提供されているため他社との比較しにくいところがありますが
全国展開している「J:comグループ」でインターネット加入者2014年4月現在 約214万世帯
NTT西日本での光回線加入者数は、平成26年3月末現在786万世帯

KDDI系の加入者数の最新データが発見できなかったものの

2013年9月末時点での推定グラフは以下のようになっている。

 

 

本日より開始される「mineo」においても 予約者数のみで 13000件を突破。

今後、ケイ・オプティコムは、「eo光」に加え、先行予約件数が1万3千件を突破し、明日6月3日(火)からサービス提供を開始する携帯電話サービス「mineo」をラインアップし、固定通信からモバイル通信までお客様の多様なニーズにお応えすることにより、皆様の快適なライフスタイルの創造のお手伝いをしてまいります。

参考:
個人向けFTTHサービス「eo光」加入件数「150万件」突破!|プレスリリース|ケイ・オプティコム

サービス概況|NTT西日本

2013年度上期 ブロードバンドサービスの東西エリア別市場動向調査:レポート|ICT総研 市場調査・マーケティングカンパニー

サービス加入世帯数について(2014 年 4 月末)