80PlusGold認証の電源装置を購入しました。

NO IMAGE

Mining用途を行っている際 手元にあった 500W電源は80+対応すらしていなかったため
ロス削減のために購入

 

玄人志向(CFD販売取扱) 80PLUS GOLD 650W 「KRPW-GN650W/90+」

[amazon template=wishlist&chan=default&asin=B00E4DLFJE]

 

9000円台で 80PlusGold対応 600W超、

6PinPCI-express補助電源が4本出ている という いられつくせりな仕様

DSC07098

DSC07097

DSC07099

 

12Vラインも 54Aとかなりここだけで 650W分あります。(最大ピーク)

 

DSC07100

もともと使っていた電源との比較
[amazon template=wishlist&chan=default&asin=B00B1AWABA]
(Plus80などの表記は一切ない安いもの)

 

気になる消費電力の変化。

AM1-A / RadeonHD7950の構成で 負荷測定した結果

KRPW-L3-500時

2014-04-27 01.31.24おおよそ300W

 

KRPW-GN650W/90+

2014-04-27 09.28.40波はあるものの 大体250W

この時点で 50Wの差がでています。

 

そしてさきほどの構成に HD7950をもう一枚追加した場合。
DSC07101

KRPW-L3-500時
2014-04-25 13.50.38

 

消費電力だけ見ていると500Wを余裕で超えてて「600W」以上の電源じゃないとだめなのでは?

とおもっていたのですが

 

KRPW-GN650W/90+に交換してみると・・・
2014-04-27 09.39.42

 

480W程度と 100W近く削減されています。

 

24H稼働させることを考えると30円/Kwhとして

100Wの差ですので 一時間当たり3円

1月あたりで2160円の差額となってくるようです。

4000円程度の差額は 2月でカバーできる計算に。

 

しかしこの電源装置 低消費電力時 コイルが鳴いてる

高周波音がするのが玉に瑕、