東芝、無線LAN機能付きSDHCメモリーカード「FlashAir」 – デジカメWatch

NO IMAGE

さて どっから 突っ込みますか。。。

とりあえず 世界初らしいっす >注1 2011年9月1日時点、当社調べ。
東芝のプレスリリースも確認しつつ・・・
東芝:ニュースリリース (2011-09-01):無線LAN通信機能を搭載した世界初のSDHCメモリカード「FlashAir」を発売

さらにFlashAir対応のデジタルカメラにFlashAirを挿入すれば、対応機器間においてパソコン不要でワイヤレスのファイル送受信ができるという。クラウドサービスへのアップロードやダウンロードにも対応するとしている。

機能としては Eye-Fiと変わらないレベル とおもわれるのに・・・


なにが 世界初なんだ!とおもったら


、東芝側は「Eye-FiカードはSDHCの規格ではなく、SDHCメモリーカードとは認識していない」(広報室)ことから、FlashAirを「無線LAN通信機能を搭載した世界初のSDHCメモリカード」としている。

という感じなちんぷんかんぷんな 記述・・・
Eye-Fiに書いてある SDHCのロゴは 偽物だ!! と東芝さんはおっしゃるようです。。。


FlashAirさんは 予想価格が6000円となってるので EyeFiのエントリーモデル
とおなじような 価格帯をねらってきてるですよねこれ