復電火災

漏電遮断器すらないことの多い関西電力。古い住宅は分電盤の早期交換を。

ひさびさに大阪で大きな地震 地震のたびに話題になる復電火災。   関西電力管内では契約ブレーカーが存在しないため、 漏電遮断器が設置されていない場合リスクが増大します。   主幹のない分電盤 30年ほど前までに建築された物件だと 主幹ブレーカーが存在せず、漏電遮断器もない分電盤が一般的だったようです。   各回路の過電流保護はできるものの おうち全体での保護はされませ […]