セリアが輸入・販売した延長コードに焼損の可能性でリコール、回収・返金対応へ。

セリアが輸入・販売した延長コードに焼損の可能性でリコール、回収・返金対応へ。

546e2a0fd08ad89d79b411f99effcad5

コーナン商事が輸入・販売した家電製品が「PSE」を取得していなかったことで
リコールになったことが記憶に新しいわけですが
セリアが販売した延長コードは焼損事故がきっかけでリコールとなったようです。

事象をさらっと読んだ感じで
ほこりがたまったことによる
トラッキング火災かな?とおもったのですが
商品の画像を見る限りそれを対策するための耳がついでいるためそうではなさそう。

ちゃんとした原因は調査中となっている。

 

延長コード・ケーブルが発熱・発火する事によるリコールは
実は珍しいことではないようで
直近では HPのノートパソコンのケーブルが対象となっている
fy2014-01-001
「コードセットの品番「349756-001」のうち、電源コネクタ部に「LS-15」の表示があるもの」
販売期間  2010年9月~2012年6月
HPノートPCのAC電源コード自主回収プログラムのご案内 | 日本HP