ファミリーマート500店舗に EV向け急速充電器を設置へ。

NO IMAGE

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:中山勇、以下ファミリー
マート)は、2014年夏以降全国のファミリーマート店舗約500店に次世代自動車(電気自動
車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHEV))向け急速充電器を順次設置致します。

[ジャパンチャージネットワーク]が設置するようで
住友商事株式会社(30%)/日産自動車株式会社(30%)/日本電気株式会社(30%)/昭和シェル石油株式会社(10%)

設置を行う急速充電器は日産製の認証付のもののようです。
ホーム|ジャパンチャージネットワーク

日産の急速充電器は 入力が 49Kw(51.6Kva)となっており
平成24年度より行われている特別措置を適用し
単独引き込みを行えば ギリギリ低圧電灯(動力)でも使用できるようですが
はたしてファミリーマートは 店舗で使用している高圧部分からとるのか単独引き込みで行くのか気になるところ。

参考
低圧電力|東京電力

電気自動車専用急速充電器の同一敷地内複数契約を可能とする特別措置の認可について(METI/経済産業省)

全国500店のファミリーマートに 次世代自動車用急速充電器を設置 (pdf)