電子工作

1/2ページ

2600円のオシロスコープをアクリルケースに組み込んでみた。

購入したケースがこちら アクリル加工品で1100円とものすごく安価。 ただ オシロスコープ本体が2600円なことを考えると高価です。 説明書が添付されていないと罠があるため DropBoxにある説明書を参考に E1391-Installation Instruction.doc 難易度が高いのは保護フィルムの剥離。 つまむところがないのと接着が強いのでなかなか外れない このアクリル板に開いてる穴が […]

H4の後付HIDが壊れたので修理してみた。

保障がどうなってるのかわからない品だったのでサクッと修理してしまうことに。 左右を入れ替えたりしして 原因のパーツを突き止めるとこいつと判明。   H4のコネクタから電源をとって Hi/Loにかかわらず、HIDユニットに電源を供給して Hiの際には バルブのカバーを動かす電源を供給している。   特定までに 犠牲となった方々。       開けてみ […]

TDKの新型CTはpanasonic代わりの夢をみるか?

TDK CCTシリーズ:既存の設備にも装着可能なクランプ型の交流電流センサー – EDN Japan Panasonicの100ACTと特性がほぼ同じCTが出てきていたようです。 TDK/CCT323047-100-16   Panasonic100A CT特性   参考:デジット取扱汎用CT特性 【共立エレショップ】>> 分割・クランプ型交流電流センサ […]

円安の今 Raspberry PiはRSコンポーネントで直輸入すると損?

  • 2013.05.22

ぼちぼちI/Oとして 「Raspberry Piを使ってみようかなぁ」 とおもいながら RSコンポーネントを眺めていたのですが LANがついているTypeBのボードが€26($49.61)となっており 日本円換算すると  送料が含まれていない時点で 5000円をこえ 送料も含めると ほぼ6000円でした・・・ なんか 昔もっと安かったよなぁと思いながらうなだれていると シリコンハウス共立が 取扱い […]

Seria 謎のUSBTwin chagerを買ってばらしてみた!

  • 2013.05.02

  セリアと言えば それなりに使えるものが100円で転がっていて おもしろい店ですが その中で今回 USBChagerなるものを発見 USBA1ポートに対して  メスが2ポートついてる謎の感じ iPadの充電対応を歌っているため おそらく抵抗が入っているのだと思われるので   とりあえずばらしてみる   正解! ものすごく安そうな基盤にUSBコネクタが 3つと 表面実 […]

USB電流計に電圧計を追加してみた

  • 2013.04.01

USB延長ケーブルの電圧降下がやばい!     デジットに行ったところ 手ごろなサイズで 5V動作が可能な電圧計が840円ででていたので 購入して電流計に組み込んでみました 今回購入したのは 上のminiのほう アルミケースにしこしこ穴をあけて むりくり押し込みました で 実際に使ってみた! 無負荷状態のおうちの最強充電環境 スイッチング電源 5.4V10A から USB延長ケ […]

セリアの MicroBケーブルのコネクタが変更された件について

  • 2012.11.13

Data+-ショートや 4番ピン関連の改造に 便利だった セリアの プラスチック製コネクタが ロットの変更により 使い物にならなくなったようです 一例 予告なく変更されましたね・・・ 具体的には 2.3のピンがありません・・・ なぜか4番は残ってるので U-roadHome用の改造はできるようです・・・

SeriaのUSB延長ケーブルばらしてみた 

  • 2011.01.25

GalaxyTabの充電ごまかしにSeriaの延長ケーブル使えば  距離も伸びてうはうはじゃね? とおもって 買ってきたものの 被服を向いて ないわー と思ったので 紹介だけ・・・ 100円のわりに 外形が太かったので 若干期待した僕がばかでした・・・ 送信者 2011-01-03 (by Eye-Fi) お分かりいただけるだろうか この細さ・・・ ティッシュの箱の上なのは気にしない 心線ももちろ […]