電脳売王で購入したDELLジャンクUPSを動かしてみる。 不動編


動作不良・保証なしで2,941円 (税込  3,176円)だった

[ジャンク]DELL PowerEdge 1500W ラック型UPS  [通電不可・外観破損・ネジ欠品]/1500W/U2/ ({PD} RBAC15218)

をなんとなぁく注文してしまったのでどうにかならんもんかと 試してみる。

(すでに完売済み?)

 

製品としては一世代前のラインインタラクティブ方式のUPSとなる。

ラック型ラインインタラクティブ方式 Dell UPS | Dell 日本

 

 

 

オフラインで電源はいらない。

 

そして電源コネクタがケーブル直結でもC-13でもなく

 

「C-19」

付属していないのでどこからか用意するしかない。

 

 

 

バッテリー電圧を眺めてみる。

 

12Vバッテリが6本入っているのに4Vしかない

 

 

これは  バッテリが腐ってる。

 

 

単体だと0.4V!

 

 

 

 

 

電源接続。

なかなか見かけることのないC-19コネクタ。

 

しかしてもとにはC-19もあったためそれを使用。

 

 

電源自体は入る様だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です