エアステーション「WZR-D1100H」のべたべたと戦いつつ、DD-WRTをインストールした。

エアステーション「WZR-D1100H」のべたべたと戦いつつ、DD-WRTをインストールした。

AOSS2 エアステーション Giga 11ac技術/n/a/g/b 600+450Mbps 無線LAN親機 : WZR-D1100Hシリーズ | BUFFALO バッファロー

前回、DD-WRTをインストールして、わりとポテンシャルの高さに気づいた

WZR-1750DHPの予備がほしいなぁとヤフオクで見ていると

11ac対応「Baffalo WZR-1750DHP」にDD-WRTを入れてみる。

 

ジャンクで 加水分解によりべたべたしていますという難点があるものの

セットでお安く出ているものを発見。

 

パーツクリーナーで洗えばきれいになるだろうとおもったら

 

全く効果がなかったためTLに助けを求める。

 

どうやらアルコールが効くらしい。
ブングスキー|【自称工作師がなおす「加水分解」】

アルコール入りの除菌ティッシュやらでいいらしいのですが

 

手元にあるのは毎度おなじみ 「無水エタノール」

 

とうの昔に使用期限が切れているが気にしない。

 

 

https://twitter.com/satoweb/status/1010402503836307457

 

キッチンペーパーに無水アルコールをぶっかけ ラップでくるみしばし放置、

 

 

そして、エタノールの残ったキッチンペーパーで拭きあげると・・・

びっくりするぐらいきれいに。

 

きれいになったらDD-WRTをインストール。

WZR-D1100Hはファーム更新からのインストールが可能となっている。
Index of /dd-wrtv2/downloads/betas/2018/06-20-2018-r36168/buffalo_wzr-d1100h/
ファーム更新にbinファイルをいれ更新すると

しばらくして192.168.1.1にDD-WRTが上がってくる。