大手3キャリアが電話番号ベースにパケット料金のみで利用できる「+メッセージ」を5月9日より提供開始。

大手3キャリアが電話番号ベースにパケット料金のみで利用できる「+メッセージ」を5月9日より提供開始。

ハングアウトのキャリア提供版となりそうな雰囲気で
1対1のメッセージだけでなくグループチャットも可能。

SMSとはことなり1通幾らではなくパケットのみで利用できるのもGood!

NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクの3社は4月10日、共同で記者会見を開催。3キャリア共通のメッセージングサービス「+メッセージ」を発表しました。

・+メッセージ利用者同士なら、OSを気にせず無料でやりとりできる!

送信相手が+メッセージサービス利用者かどうかは、連絡先一覧のマークで確認することができます。もしご利用中でなかった場合は、メールやSMS(ショートメッセージサービス)を使って本サービスに招待することができます。

別途パケット通信料がかかります。

情報源: +メッセージ(プラスメッセージ) | サービス・機能 | NTTドコモ

SMSの機能を進化させた新サービス「+メッセージ」を提供開始 | 2018年 | KDDI株式会社