auひかり、撤去費用28,800円の強制徴収と工事費の分割回数倍増30→60回が話題に(実質無料商法スタート)

auひかり、撤去費用28,800円の強制徴収と工事費の分割回数倍増30→60回が話題に(実質無料商法スタート)

ドコモ光の回線撤去費用につきまして

というタイトルで「GMOとくとくBB(光卸)」の案内として3/1にメールがきていて
眺めてはいたものの 大阪は特に関係ないしーと放置していたら、
まさかの工事費の分割期間も凶悪な事になっていたようです。

今までは解約時には光ファイバーケーブルや光コンセントは残置することができ、撤去を
希望しない限りは撤去費は不要でした。auひかりは今回の変更により、解約時に必ず
撤去費がかかるようになり、その撤去費をこのたび10,000円から28,800円に値上げするそうです。
この費用は、違約金などのように条件があって課されるものとは異なり、いつ解約しても
(もちろん契約更新月に解約しても)かかってしまいます。

ドコモ光の場合は、工事費用は現在のところ「無料」となっており
撤去費用も 撤去を希望しない場合は無償である。

工事費分割回数 60回

そもそも、初期の工事費用すら法外なのではと思える価格設定。

初期費用+工事費で40500円となっている。

<2018年3月1日以降お申し込みの方>

一括払いまたは分割(60回)払いからお選びいただけます。

初期費用
(工事費含む) (注5) (注6)
37,500
(分割の場合は625円×60回)
登録料 3,000円(注7)

auひかり ホーム | 料金・割引| 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au

ネット+電話で契約すると実質無料でも?

500円出して電話も契約すると

125+500円の割引が適用され工事費が実質無料となるようです。

しかし、60ヶ月(5年)契約しないと残債を払うことになる。

初期費用相当額割引 | auひかり ホーム | 光ファイバー auひかり:インターネット回線 | au

そして、解約関連

違約金のかからない期間で解約しても 28,800円取られる。

解約時には光ファイバー引込設備の撤去工事を行います。この工事はKDDIが行い、撤去工事費28,800円が発生します。工事の際はお客さまのお立合いが必要です。また、本工事を拒否され、撤去できなかった場合は賠償金を請求いたします。

 

引っ越ししてもおそらく撤去費用は必要。

「ギガ得プラン(2年契約)/ずっとギガ得プラン(3年契約)」もしくは、「auひかりマンション お得プランA」をご利用中のお客さまが、お引っ越しにより途中解約(更新期間以外で解約)となる場合、お引っ越し先でauひかりを引き続きご利用いただける場合に限り、契約解除料の請求はいたしません。また、お引っ越し元の初期費用残債相当額は、お引っ越し先のご利用額から減額または還元させていただきます。

「ギガ得プラン(2年契約)/ずっとギガ得プラン(3年契約)」もしくは、「auひかりマンション お得プランA」をご利用中の方のお引越し手続きについて | ご契約内容の確認・変更手続きのご案内 | au

 

目先の割引に釣られると跡が大変ですね。