阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SPRING】が3月2日より受付開始。

NO IMAGE

土日祝日が事前エントリーで定額乗り放題になるパスが今期も開催に

今回からはETC2.0車載機のみを使用して利用した場合

さらに安価になるよう設定されているようです。

受付期間は

2018年3月2日(金)10:00 ~ 2018年4月15日(日)ご利用前までで

各利用可能日ごとに4000人上限となっている。

ご利用期間
2018年3月10日(土)~2018年4月15日(日)の土日祝
ご利用価格
本乗り放題パスは、お客さまがご利用になられた区間をお客さまの通行履歴から判定し、その区間に応じたご利用料金をいただくものです。※ご利用になられる区間を事前に選択していただく必要はございません。
各区間のご利用料金は下表のとおりです。

ご利用区間 登録車種
普通車 軽・二輪
東地区のみのご利用の場合 1,090円 940円
西地区のみのご利用の場合 1,090円 940円
全地区(東地区または西地区を超えた)ご利用の場合 1,650円 1,390円
(ETC2.0車載器のみをご利用の場合)
ご利用区間 登録車種
普通車 軽・二輪
東地区のみのご利用の場合 1,040円 890円
西地区のみのご利用の場合 1,040円 890円
全地区(東地区または西地区を超えた)ご利用の場合 1,570円 1,320円
※ 乗り放題パスを申し込まれ、乗り放題パスをご利用になられた時に、通常のご利用料金が乗り放題パスの利用価格に満たない場合も、乗り放題パスの利用価格となります。

 

 

情報源: 阪神高速ETC乗り放題パス【2018 SPRING】