イタリアの取引所「BitGrail」で「Nano」17,000,000XRB が不正取引(被害時220億円相当)

イタリアの取引所「BitGrail」で「Nano」17,000,000XRB が不正取引(被害時220億円相当)

不正送金疑惑の後、NANOは一時10%ほど値を下げたようですが
BitGrailはこの件を受けて現在全ての取引を一時的に停止しています。

17,000,000XRBは全体発行量の13%になるとのことで
今後の価格にも相当な影響がありそう。

Avviso importante
Bitgrail S.r.l comunica ai propri utenti che da controlli di verifica interna di congruità delle operazioni di prelievo sono emerse delle transazioni non autorizzate che hanno portato ad un ammanco di n. 17 Mln di Nano c.a. costituenti parte dei portafogli gestiti da Bitgrail S.r.l.
News – BitGrail News

WSJの報じたところによると
BitGrailからの保証は一切ない様子、
BTCを盗まれた「NiceHash」はすでに一部(1割)を保障し始めており
NEMを盗まれた「Coincheck」もJPYでの保障を公表しているところではありますが
ここでは何も保障はされないようです。
イタリアの取引所から失われた1億7000万ドルのCryptocurrency – WSJ

日本の取引所でNanoを扱っているところはなかった

Nanoは、2015年にraiblocksという名前で立ち上げられた、新しい暗号侵害です。開発チームは先週、トークンのブランドを変更したと発表しました。12月1日、通貨はライブロックと呼ばれ、20セントで取引されていた。2月6日に7ドルを下回る前に、1月2日には37.62ドルの高値にまで上昇した、とCoinmarketcapは指摘する。