【Mastodon】マストドン、他インスタンスのユーザーをフォローできる「リモートフォロー」の仕方。


 

乱立し始めたMastodonのインスタンス

日本語環境だと

Pixivの運営のpawoo.net 

有志が始めたもののさくらの魔力がのっかったmstdn.jp

 

などをはじめとし、多数のインスタンスが誕生しています。

Mastodon(マストドン)インスタンスの一覧 – coron.tech

 

すべてにアカウントを作って同時に見るのは難易度が高いものがありますが

Mastodonにはリモートフォローという仕組みがあり

他インスタンスのユーザーをフォローすることが可能です。

(この仕組みのせいでアカウント削除・Toothの削除がしにくくなっている。

 

リモートフォロー

フォローしたいインスタンスのユーザーを特定する

そのインスタンスにログイン状態の場合

フォローボタンが現れますが

 

ログアウトすると「リモートフォロー」のボタンが現れます。

リモートフォローをクリックすると

文字入力が現れる

そこに

「リモート先のアカウント名@リモートmastdonのドメイン」を入力し

フォローする

リモートmastdonのドメインに移行されフォロー待機状態になるため

 

フォローを押すとフォローされる

 

この時点では同期されないため

フォローした後のTootがHomeタイムラインに表示されるようになる。

インスタンスにログイン済みの状態ではリモートフォローはできない

ログインしてユーザーを探す場合には自分のインスタンスを別ブラウザでログインしておき

そちらでフォローを投げるようにしないと

ログイン→ログアウト→ログインを繰り返すことになる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です