台風21号の停電被害で大活躍のエネポ、サイトによっては納期が来年に。

台風21号の停電被害で大活躍のエネポ、サイトによっては納期が来年に。

モノタロウで「緊急・防災用品セール」とやらがでてて
キャンペーンコード適用でエネポが「89,900円(税別)」とこの便状値上がり時期にしては

安いやんとサイト見てみたところ

納期が「1月下旬」という4ヶ月待ちのありさまに。

EU9iGBJNT エネポ (ガスパワー発電機) 1台 本田技研工業 【通販モノタロウ】 02637556

 

 

おなじセール対象のガソリン1.8kvaモデルはまだあるようです。

通常価格 159,000円
特別価格 135,490円(税別)
キャンペーンコード 000018189981

正弦波インバーター搭載ハンディータイプ発電機 本田技研工業 インバータータイプ 【通販モノタロウ】 EU18i

 

長時間運用

エネポの運用時間は最大2.2時間となっていますが

これはセットした2本のボンベでの時間であり

 

大体2時間弱でボンベを随時交換していくことにより

事実上の連続運転は可能です、

 

今回、停電していたところで

15時頃から深夜1時まで運用しましたが

特に壊れることもなく運用可能でした、

 

ただ約10時間で10本とそれなりにカセットボンベを消費するため

それ相応のカセットボンベの備蓄が必要。

 

 

 

ガソリン発電機の場合、備蓄ガソリンが尽きたあと

スタンドに給油しにいけばすむのですが

最近のセルフスタンドの減少で ガソリンの確保も容易ではなさげ。

 

一酸化炭素に注意

北海道の地震後の停電で

ガソリン発電機を使用し一酸化炭素中毒と思われる症状で2人なくなっているようです。

 

エネポも燃料にはカセットガスを使用していますが

発電方法はエンジンのため、一酸化炭素はそれなりにでているとおもわれます。

 

排ガスの吐き出し方向と風の流れで室内に吹き込まないようにする対策は必要。