KDDI IPv6対応スピードテストが 復活! 上り・下り両方の測定が可能に!

NO IMAGE

気づくのが 遅くなったのですが
スピードチェック│接続サービス│au
eyecatch_large

8/29から 復活して 運用されていたようです。

[amazon asin=B007FYJZOG&template=wishlist&chan=default]

特段 IPv6向けなどの表記がないため

右上に表示されている 表記を確認するしかないのですが

注意書きを見ていると

  • ※当社サービスをご契約のお客さまのみご利用できます。他社回線をご利用の方は以下おススメの測定サイトをご利用ください。

KDDI系以外からでは利用できないようになっているようでした

 ためしにIPv6を無効にしてみると

当社サービスをご利用の方限定のページに飛ばされました。

IPv6環境に関しては au光でなくても 測定が可能

● 最大1ギガbpsまで幅広く対応
高速域の測定にも適したマルチセッション方式を採用。同時に複数のTCPコネクションを使用することにより、ご利用回線サービスで利用可能な最大通信速度を測定することが可能です。これにより、概ね800Mbps程度までの範囲で安定した測定を行うことができます。※弊社試験環境では1ギガbps直前までの測定ができることを確認しております。

1Gbps直前まで測定できるらしい

イザ!!

フレッツネクスト/NTT西/IPv6ISP 21IP/の環境で
東日本測定サーバ(http://v6-nagoya.sv.spchk.kddi.com/spchk/chkresultMlt.php)

西日本測定サーバ(http://v6-hiroshima.sv.spchk.kddi.com/spchk/chkresultMlt.php)

フレッツ光 隼ではないため 1000Mbps/200Mbpsが 理論速度なのですが のぼりはまずまず優秀な値

下りがいまいちですね・・・

IIJmio IPv6スピードテスト

31e8a04988375121eddfbafdaa32e331

 

IIJmioのSpeedtestは下りしか測定できなかったため 貴重なIPv6ののぼりも測定できるサーバとなりそうです。